Sunflowers from Shishiori, Kesennuma in 2013

「鹿折に花を」のひまわり@川崎町 2013年


2011年3月11日の震災で亡くなられた方々へのご冥福を祈りつつ、故郷で踏ん張る同級生への応援の気持ちをこめて、2013年6月15日当社の庭の一角に、ひまわりの種を蒔きました。幹の太い、そして大きな花を咲かせます。

とはいうものの、、、、、草花を植えるのは、小学生での授業以来初めてです。皆さんのアドバイスを歓迎いたします。

ひまわり見っぺしの会@宮城川崎

M君の計らいで、同級生に声をかけていただき、今日、急遽、ひまわりの撮影会を行うことになりました。今朝まで結構な雨が降り注いでいましたが、そこはさすがに晴れ男のM君。7時ごろにはキッチリ太陽の日差しをゲット。彼の晴れ男ぶりはこれで3度目です。左の画像を見てのとおり陽が射してきたところに蛇の目蝶もやってきました。集まった同級生は6名。うち2名は気仙沼から三陸道経由で2時間で到着。ハヤッ。

 

写真撮影の様子を動画撮影してみました。誰もカメラを意識していないので、見辛い部分もあるかと思いますがご容赦いただき、暫しご覧下さい。

以下のリンクから:

http://youtu.be/59OpGmRmcyA

 

地元浦島のS君が作ったものの次によくできあがった(?)、にわか作りのパネル。動画ではよく見えませんが、写真にはよく写っていると思います。ちなみに私のカメラは三脚の上でビデオになっていましたので、画像は撮れませんでした。

 

まだまだ蕾が、、、葉の根元に付いているものもあります。もうしばらく見守っていこうと思います。

 

駆けつけてくれた鹿折中学校同級生の皆さん、ありがとうございました。よい週末をお過ごし下さい。

0 コメント

咲きました

とうとう咲いてくれました。夜が明けたらあいにくの雨模様のためか若干控えめではありますが、2輪が花びらを広げていました。小振りですが可憐ないい感じです。何となくうれしさがこみ上げてきます。前に10本程度と言っていましたが、よく数えたら20本ありました。今週末が楽しみです。

種を蒔いてから二ヶ月ちょっと。その間1ヶ月は雨ばかりだったので本当に心配でしたが咲いてくれてよかった。来年につなぐ実も無事結んでほしい。

0 コメント

1輪咲きそう

昨日の朝、背の低いほうから数えて3番目のひまわりの蕾が開き始めていました。もしかしたら夕方には咲いているかもと楽しみにしていましたが変わりなく、今朝見てみると今度はやっと花びらが開き始めていました。背の高い1番、2番はまだこれからの様です。

 

昨日は地元気仙沼の本家「鹿折に花を」で「ひまわり見っぺしの会」が開催され鹿折中学校同級生有志が20名ほど集まり、共徳丸、鹿折唐桑駅、ホーマックそして浄念寺に見事に花開いたひまわりを愛で、地元見守り隊の皆さんの日々の活動を称えました。本当にお疲れ様です、、、。そして、ありがとうございます。

 

0 コメント

今日もいい天気

今週はほんとうにいい天気が続いています。ひまわりのつぼみも5センチほどになりました。周囲は満開なので、かなりの遅咲きになってしまいそうですが、無事咲いてくれることを楽しみにしています。全部で10本ほどが画像のようなつぼみをつけています。画像は2番目に背の高いひまわりで、180cmぐらいです。

 

朝日のほうを向いて太陽の光を浴びてます。相変わらずですが、夕方にはほぼ90度向きを変えて西の夕日を向いてます。今週はお盆休みのこともあり、事務所での余裕もあるので、暇があればデッキに出て、そしてひまわりまで足を伸ばしています。今週中にはちょっとだけでも咲き始めるかなとも期待していましたが、もう少し掛かりそうです。

0 コメント

ひまわり伸びました

3日前には私の背丈より低かったのが、今日には超えてしまいました。ここ3日間いい陽差しだったとはいえ、本当に早いもんです。

夏休みの研究ではありませんが、勉強になったことがあります。今回、約1.5メートル四方の正方形の場所に植えたのですが、中心から東南の位置のものが最もよく育っています。次に、南、西南の順です。当然と言えば当然と言えますが、こんなにはっきりと違いが出るとは思いもよりませんでした。茎の太さが1cm違います。ここ2,3日で、丈も抜きん出てきました。先日発見した蕾も直径3cmぐらいになってます。来年は正方形ではなく、敷地西側の境界に、南から北にかけて30cm間隔で一列に植えてみたいと考えています。15cm程度で種蒔きしながら、今回しなかった間引きをした方がいいかも知れません。その前に、今年しっかり花を咲かせて種をつけてくれることを期待しながら、夕方に水撒き。

0 コメント

1か月ぶりの晴天

やっと太陽がお目見えです。暑かったけど、こんなに太陽の光がありがたく思えたのは久しぶりです。こんな日は7月初旬の出張から戻ってから1日たりとも無かったので、ほんと一か月ぶり。この間、ひまわりは何度も雨風に曝され、倒れながらも耐えていました。今日は太陽を葉に一杯受けて、楽しそうに見えました。一番上の葉っぱの間に、何やら蕾のようなものが見えます。

度重なるゲリラ豪雨で倒れてしまったり折れてしまったひまわりを取り去り、傾いたものは起こしてみました。周囲の草刈りもしましたので、少々すっきりしたような気がします。ん~細身すぎる。ご近所には、花が咲いているもの、既に種を付けてそうなものまであり、ちょっと心配。でも、向こう1週間は晴天が続きそうだし、濃い緑の葉になってくれると期待しています。

雨ニモマケズ風ニモマケズ

0 コメント

「鹿折に花を」のひまわり

1メートルほどの丈になりました。毎週毎週どんどん育つものですね。ずっと雨が続いてて水の心配はないのですが、日照不足の感がします。葉の色に元気がないみたい。

0 コメント

ひまわりの辺りの草刈り

今日は仙台から同級生のM君とS君が、ひまわりの周りの雑草を刈りに来てくれました。今朝は未明まで小雨、その後もはっきりしない天気でしたが、今日もM君が到着するころには日が射すようになっていました。暫しお茶を飲みながら雑談。間もなく初めて来てくれたS君も到着。そして、さらに雑談が続きます。一時間ぐらい経ってから、やっと腰を上げて作業開始。

(北側から)       (西側から)       (東側から)

 

雨で土が軟らかいので作業はつつがなく進み、再びお茶飲み。ひまわりは根元周りが大分すっきりしました。弱ってそうなものもありましたが、今回は抜かずにそのまま。もうしばらく発育状況を観察していくことにします。3方向から撮影してみました。画像をクリックすると拡大されます。

0 コメント

「鹿折に花を」ひまわり

ひまわりって花がいつも太陽の方を向いていると教わりましたが、花がなくとも、茎が太陽の方向を向くみたいです。昨日、時折ひまわりを眺めながら思いました。ということで、今日はそれを確かめようと、朝、昼、晩と時間を変えて撮影してみました。

左から、朝、昼、晩の順です。ちょうど南に向かって撮っていますので、向かって左の方向が東、右の方向が西です。今日は比較的天気が良かったので、時間の経過に合わせてひまわりが東から西に頭の方向を変えているのがよくわかりました。今更ながらに、ひまわりの観察です。

0 コメント

「鹿折に花を」ひまわりレポート

一週間ご無沙汰しているうちに、いろんな植物が育ったあるべろ庭。出張後一休み後の今日は、食料・食品部長の妻は午前中、その他執行役員の私は夕刻、草刈りに勤しみました。畑と雑草の区分を再確認。ひまわりの辺りも丈の長い雑草は周囲から取り払いました。斜面での作業ゆえ、それなりに疲れました。多少細かい雑草は残りましたが周りは結構すっきりしたと思います。

別場所に蒔いたひまわりは、苗の跡形も無く全滅でしたが、こちらのひまわりは元気です。でも、カタツムリなんでしょうか、葉のあちこちに食われたよ うな穴がいっぱい見えます。

2,3本弱ってそうなものを抜き取りました。ああ、(今もですが)背が低かった自分のことが思い出されて、少々複雑な心境に。背の低い苗はいろいろ考えるのでしょうか、陽のあたるところを求めて探したように茎がクネクネしています。それぞれの茎が光を求めて動いている 様子。

話は少々変わりますが、ウコギも1年生から3年生まで、えらい元気になり新芽をどんどん増やしています。なんか楽しいですね。散水散水、事務所にいるときの日課です。

 

0 コメント

「鹿折に花を」のひまわり

おはようございます。ひまわりの種を蒔いてから2週間でこんなになりました。数本間引きをしましたが、大きいのはそのままにしています。ところどころにスギナも見えますが、抜いても抜いても出てきます。

このホームページ上に、「「鹿折に花を」のひまわり@川崎町」というコーナーを作りました。日々の生育状況はこちらからご覧下さい。青字下線部をクリックするとリンク先に移動します。

2 コメント

「鹿折に花を」のひまわり

「鹿折に花を」ひまわりの種まきの日。先月、地元の気仙沼市鹿折で2年目の実践を積んできた仙台市に住む鹿折中学校31回生同級生M君の的確な指導の下、地元の皆さんから分けてもらった昨年採れた種を、事務所庭の一角に蒔きました。

 

今日は朝から空模様をうかがうような天気でしたが、M君の到着予定10分前には雨もすっかり上がり、無事、種蒔きをすることができました。

M君、、、

彼は晴れ男らしい。生い茂る雑草を抜き、買ってきてもらった土を入れ、レーキで整え、一粒ずつ種を埋める。運動慣れしていない私の感覚では小一時間ほど。結構汗もかきました。彼はさっぱり。作業を終えて、近くのピザ屋さんへ。食べ終えるや否や、大雨。M君、お疲れ様でした。

おなかが一杯になったところで、、、事務所周りにいるいろんな野鳥が、土を掘り返した所に寄ってきていたことを思い出しました。もしかすると種が危ない。事務所に戻り、ビニル袋に穴を開け、開いたもので覆ってみました。こんなのでいいのかどうか分かりません。皆さん、お気づきの点等ございましたら、アドバイスをお願いいたします。

 

M君そして奥様には、休日中にもかかわらずご足労いただき、川崎町近辺に纏わるいろんなお話も聞くことができ、有意義な週末を過ごせました。ありがとうございました。

 

無事、地元に負けない大輪の花を咲かしてくれることを祈りながら、これから見守っていきたいと思います。引き続きここでの報告もしていきますので、宜しくお願いいたします。

 

余談ですが、昼飯に向かったのは、10数年前に行ったことがあるというM君の提案で、廃校になった川崎小学校分校の校舎を再利用しているピザ屋さん。内装は幾分おしゃれな佇まいに変身していたようですが、昭和初期と思われる校舎、校長室や講堂、教室など往時を思わせます。川崎町地元の食材を使い、おいしく、そしてなかなか雰囲気のある感じのピザ屋さんでした。こちらはまた改めてお話できればと思います。

0 コメント