ミヤカン「ピリ辛ツナ」と「あかもくパスタ」のコラボ

今宵、取り出しましたのは、気仙沼ミヤカン様のピリ辛ツナ缶。ご覧の通り、トンノ、オリオ エ ペペロンチーノ (Tonno, olio e peperoncino)の缶詰となっております。

既にお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、これにニンニクを加えると、アィリオ、オリオ エ ペペロンチーノ コン トンノ (Aglio, olio e peperoncino con tonno) になります。

 

今日はお腹が空いているので、海藻あかもくパスタを2束=100gを茹でます。3分と書いてますが、私は2分ほど茹でながら、フライパンでニンニクスライスをオリーブオイルで炒め、ミヤカン「ピリ辛ツナ」を投入。パスタが茹でがったら、サッと洗って、パンに投入、数秒からめます。

 

取りかかってから4分ほどで出来上がり。アカモクのほんのり磯の香りと相まって、海のもの(魚介類)との相性は抜群です。チョット色どりが欲しい気もしますが、そこは単身男の料理、ご勘弁ください。酒のつまみにもいけそうです。

 

あかもくは健康食品としても注目されています。昨今、海藻のもつ抗酸化機能が見直されていますが、アカモクはヒジキの3倍以上の効能があるらしい。

 

ダウンロード
アカモクの抗酸化
アカモクの抗酸化.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 699.5 KB